車買取と下取り

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車買取と下取り
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車買取と下取り車買取について考える

車買取と車下取り、この2つはどのような違いがあるのでしょうか。
その違いを説明していきますね。
まず、車買取は管理コストや在庫リスクの削減を徹底し、買い取り価格に還元されます。

それに対して車下取りは、在庫による車両管理コスト、
値下がりリスクが、下取り価格におりこまれます。

車買取と比較すると、下取りの場合は在庫期間が長くなり、
駐車スペースなど、在庫管理の経費や中間マージン分の補填が必要となります。

車買取は、無在庫流通で、買い取り車両は2週間程度で売却。
余分なマージンや在庫管理の経費をカットし、買い取り金額に反映しています。

2つには、このような違いがあります。
この違いをきちんと理解していないと、いざ車を買い取りや下取りに出そうというときに、
意味がわからなくなってしまうので、注意が必要です。

きちんとした知識を身に付けてから、買い取りや下取りに出してくださいね。
引き続き、買い取りと下取りの違いを説明していきます。