車買取時のチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 車買取時のチェック
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
車買取時のチェック車買取について考える

車買取の際に、どこをチェックされるのか、説明していきます。
まず、ボディ(エクステリア)の傷・凹み・色褪せです。

どれだけ車を大切に乗ってきたとしても、小さなキズの一つや二つ、できてしまうものだと思います。
たとえ最初から車買取に出そうと思いながら乗っていたとしても、
長く乗っていればいるほど、必ずキズはついてしまうものです。

査定時には、こういったボディを詳しく見られます。
小さなキズのひとつやふたつ、査定のマイナスポイントにはなりませんが、
それが目につく大きなキズともなれば、話は違います。

ボディだけでなくホイール、ガラス、バンパーなどの傷も当然チェックされます。
また、ボディに色褪せがないかも、近いところで見て、少し離れたところからもみて、
念入りにチェックされていきます。

車買取時に大きくみられるのは、だいたいこういったボディについての汚れをみていきます。
引き続き、査定時のチェックポイントについて説明していきますね。